季節限定ラーメンのページ


〜’08
夏季限定ラーメン「ぶっかけ冷麺」です!
夏はやっぱり“冷麺”ですね!
冷麺の麺は殆ど中細麺のところが多いけれど、ここのは極細麺です。これがいーんです!サッパリ酢醤油タレがよく絡み、のどごしツルツルッ。 歯応えも固すぎず柔らか過ぎずほど良い固さ。
トッピングももやしのシャキシャキときくらげのコリコリ、人参の甘味にカイワレのほのかな辛味と刻みチャーシューの旨みが絶妙のハーモニーでそれぞれを引き立てあってほんとうに美味しいです! 冷麺好きの私にはタマラナイ!刻みチャーシューにすることでマイルドになり他のトッピングとなじみやすくなっています。そういう細かい配慮がうれしいですね! (^∀^)
夏の定番、冷麺、夏の間に必ず食べてみて。オススメ、おいしいよぉー
って、夏の間っていつまで? そう、暑い間なんです。いつまでって決まってないのよ。すごいビミョー。ある日突然終わってるかもよ、暑い間に急げーッ!

’09年、絶品「ぶっかけ冷麺」登場!!
今年は「ぶっかけ冷麺」が進化して登場!
今年の「ぶっかけ」はチャーシューが違う!
海風堂自慢の “炭火炙りチャーシュー” よ!厚切りブツ切りでゴッロゴロゴロゴロ!!の中)大サービス!!
並み盛り 750円

大盛り 850円

主張する炙りチャーシューを優しい味の野菜たちがまあるく包み込んで、絶妙のコラボ。従来の刻みチャーシューの冷麺もまろやかで上品で良かったけれど、今年の冷麺は「ぶっかけ」の名に恥じぬ“ワイルド”さが加わって最高!食べ終わった後までも口中に、いえ鼻腔にまでも炙りの炭火の香りが残り、いつまでも幸せな余韻に浸っていられます。炙りチャーシューの冷麺なんて広島広しといえども、ここ“海風堂”でしか食べれません!! 麺も中細ちぢれ麺に替わり、更にタレの絡みがよくなりました。絶対に食べる価値あり!
(写真、並み盛りと大盛りしかないけど、ホントはダブル盛り950円もあるの。でも、さすがにそこまで食べれなかったわぁー 並み盛り・大盛りでおなかは北の湖になっちゃったわよ!写真なくて許してね! ごめんね、ごめんねぇ〜)
冬季限定ラーメン「冬塩Vol.1」です!
とうとうやってきました。ラーメンの季節!
暑くて長かった今年の夏もようやく過ぎ去り、突き抜ける空の青さと頬をなでる風の冷たさが心地よい季節になってまいりました。
満を持して、季節限定ラーメンの1番人気、「冬塩Vol.1」登場です! オオーッ!
さっそく頂きました。おいしーい!!
海風堂さんの看板メニューのとんこつ塩ラーメンの“旭川”版て感じかな。スープも、とんこつと魚介類のダシの効いた旭川ラーメンのスープのように、魚介系のダシの風味が感じられ、マッタリとしたとんこつと相まって奥深いとてもおいしいスープです。そのスープが太麺に絡み、ウ〜ン、Good! 
トッピングも旭川ラーメンの定番のネギ・チャーシュー・鳴門かまぼこはモチロン、それにきくらげとカイワレに焼き海苔、更に炒りゴマに唐辛子。これらのトッピングは秘密がいっぱい。ネギは白ネギ、甘味があっておいしいし、鳴門かまぼこはわざわざ山口県からのお取り寄せ。一般には出回っていない特別物よ。チャーシューは言わずと知れた海風堂さんの自慢の炙りチャーシュー。これがスープの味を引き立てて最高!更に炒りゴマがスープに風味を加え、唐辛子が味のアクセントになってます。でもね、唐辛子、けっこうたくさん入ってるけど、突き抜けるような辛さじゃないのよ、マイルドで甘味さえ感じるような感じでスープを引き立ててるの。それはヒミツの製法でひと手間もふた手間もかけてあるからなのです。そのヒミツを知りたい人は、お店で店長さんに聞くべし!口当たりマイルド、後からじんわり辛さが出てきて気が付くと体がホカホカ、これぞカプサイシン効果! ダイエットに良いかもねー (^^♪
それとラーメンについてくる“小梅”。コレがいいのよねー、このカリカリの食感と酸味のサッパリ感がスープの旨みを一層引き立ててよく合うのです。へへ、4つも食べちゃった。って恐縮してたら、ナント12個も食べちゃった人もいるんですってよー。
あー、おいしかった、まんぞくまんぞく。 ぜひ、食べてみて!

冬季限定ラーメン「冬塩Vol.2」です!
年が変わると冬塩ラーメンも衣替え。「冬塩Vol.2」登場です!冬塩Vol.1は“旭川”ラーメン風だったけど、「冬塩Vol.2」はとんこつ塩ラーメンが“函館バターコーン”ラーメン風になったという感じかな。というか、北海道のラーメン風といったほうが良いのかな。
札幌味噌ラーメンに付き物のチャーシューともやし、函館塩バターラーメンに欠かせないバターとコーン、それらをMIXして“海風堂”風にしたとんこつ塩ラーメンが「冬塩Vol.2」です。
もやしのほのかな甘味とコーンのミルキーな甘味が寒い時にはピッタリ!更にスープの塩味をバターの甘味がまろやかにして、全体としてそれぞれの甘味が絡み合い、それをまろやかな唐辛子が更に引き立ててホッコリとした味わいです。きくらげのコリコリ感とネギの辛味・香ばしい炙りチャーシューがアクセントとなって寒い寒い時期にピッタリの上品な塩ラーメンです。おいしいですよ〜! コーンとバター、増量できないかなー。今度きいてみよっと!
3月限定ラーメン「さくらラーメン」です!
桜3月春のラーメンです。ベースは人気看板メニューのとんこつ塩ラーメン。塩ラーメンのスープの味わい深さはそのままに後味をサッパリと仕上げたメニューです。
3月のひな祭りにあわせて、おひな様のイメージで創作したメニューなんですって。まろやかなまろやかな、そしてサッパリとしたスープは塩なのに甘味を感じるのは、優しくて純なイメージ?
トロッととろけるけれどもしっかり食感のある香り高い炙りチャーシューがスープの甘味を引き立て、そしてきくらげの食感と、白ネギのほの苦さのある甘さと糸唐辛子のほのかなピリ辛さがスープの甘さにアクセントを添えて・・・ そう、甘いばかりじゃないよ芯もしっかりしてるよっていう女性のイメージかなー?
とにかく、寒い冬の名残りを残しつつも温かい春の息吹を感じさせるような、さわやかな塩ラーメンです (^。^)  “ほ”って笑顔になれますよ。
ほらっ、海苔の上にのせられたトッピングたちが、まるで古木に咲くさくら花のようじゃありませんか?糸唐辛子の赤みが花のしべのようにも見え、ほんのりほんわか・・・・・   優しい味のラーメンです。  700円なり。
4月〜初夏限定ラーメン「温つけ麺『ゆず塩』」です!
春の花がいっせいに咲きそろい始める4月になりました。花々が季節の変わりを告げ、人々が重いコートを脱ぎ心も外に向かっていく季節です。さわやかな風がふいてきます。そんな季節にピッタリのラーメンができました。その名も「温つけ麺『ゆず塩』」。この春の新メニューです。暖かい季節に向かっているとはいえ、まだ多少肌寒さも残る季節。寒暖の差も大きいこの頃は「温つけ麺」がいいですね。定番の「温つけ麺」は身体の芯から温まるような辛味の効いたつけ麺スープですが、この『ゆず塩』は濃厚にしてさわやかなつけ麺スープです。ベースはとんこつ塩ラーメンのスープ。それを濃縮させていますが、酸味とゆずの風味がさらりとした食感にしています。スープには自慢の炙りチャーシューともやし・きくらげ・白ねぎ。ゆずが一切れ浮いてます。縮れ太麺にスープが絡まってとってもおいしくいただけます。ほんのり辛味も効いて、複雑にして且つさらりとした、この季節にうってつけのつけ麺です。絶対食べなきゃ人生ソンしちゃうよ!  これで800円。

’09年の『ゆず塩』はひと味違うよ! 
ナントナント、ゆずが最高級品! わざわざ徳島から特注で取り寄せた懐石料理用の高級ゆず!!  え〜っ、ラーメンにそんな高級なゆずなんてもったいな〜〜い! つい貧乏性の私は・・・ んん!?  おいしい! 惜しげもなく大きくカットされたゆずは苦味が全くなく、上品でさわやかな味と香り。
「懐石つけ麺」とでも言いたくなるようなランクアップされたつけ麺でした。ああ、この魅力にあらがえない・・・ もう1杯!
つけ麺ダレ(スープ) 縮れ太麺 '09版、は大カットのゆず
10月〜秋季限定ラーメン「中華そば」です!
でました!コラーゲンたっぷり濃厚スープが特徴の海風堂が贈る、あっさり系ラーメンの代表「中華そば」!2年間の封印を解いてついに登場!
ワクワク・・あれあれぇ〜  広島っ子にはおなじみのもやし・メンマ・青ねぎが、ないよぉ・・? そうなんです。広島ではなかなかお目にかかれない今はやりの「関東風中華そば」なんです (^。^)  麺は細麺。のど越しツルリ。あっさりスープに合わせて炙ってない厚みのあるチャーシュー。鳴門かまぼこ、貝割れ菜、海苔、白ねぎ。ウ〜ン、関東テイスト。絶品スープは鶏ガラベースでとってもあっさり。でも、あっさりだけじゃない! あっさりにして奥深い! そこが海風堂たる所以。鶏ガラベースにほんの少し豚骨ベースを加えて濃厚さをプラス。更に昆布・ショウガ・ニンニク・玉ねぎ・椎茸・人参・白ねぎなどの野菜・鰹節・鯖節で旨みとコクをプラス。時間と手間をかけて、あっさりだけでは終わらないスープに仕上がっているのです。まさにあっさりだけど後を引く海風堂テイストの中華そばなのです!! 隠し味のようにほんの少し入っている辛味を抑えた唐辛子がポイントUP !(^^)! 1日限定15杯。私が行った時も開始2時間で売り切れ。早い者勝ちよ!  2年前より進化してなお日々進化している。でも、この絶品中華そば、11月16日で終了。再登場は2年後。またまた封印されるのです。食べ損ねた方は悔しいけど2年間の辛抱 (ーー;)  


辛みそ←「辛みそ」です。

’09.1月〜冬季限定「とんこつ味噌ラーメン」です!

「とんこつ味噌ラーメン」です。
通常メニューから季節限定メニューに変わりました。そうです。今までいつでも食べられてたのがもう、冬場だけしか食べられなくなっちゃったのです!お宝味噌ラーメンが!

んん!? 予想外の食味! ふつう味噌ラーメンっていうと、味噌が前面に出て味噌〃〃した感じのが多いけど、これは違う。濃厚なとんこつスープに厳選された味噌の旨みがまろやかに溶け合って非常に上品な味噌ラーメンです。チャーシューも刻んであるので、スープとの絡みも良く、うまみ倍増、おいしさ二乗!味噌の風味も生きています。コーンとチンゲン菜もよくマッチして、看板メニューに負けないおいしいラーメンですよ。ウ〜ン、寒い冬にはコクのあるみそ味が身にしみるぅ〜〜〜

オリジナルブレンドの「辛みそ」がついてくるので入れてみました。初めに唐辛子の辛味が頭のてっぺんまできて、ひゃ〜ッ!でも、その後から段々豆板醤やにんにくなどの旨みが効いてスープが更にまろやかになり、なんともいえずウマイ!これはハマります。
今シーズン限定600杯。なくなり次第終了!
ああ、いつなくなるかと居ても立ってもいられなくなっちゃいそー!!
’09年10月〜秋季限定ラーメン「カレーラーメン」です!
お久しぶり!2年と数ヶ月の時を経て帰ってまいりました、「カレーラーメン」。
そうです、2年前の初夏に出て人気を博したあの「カレーラーメン」。再登場ーーー!
あの濃厚なカレーの旨さがスープに溶け込み、それなのにあっさりした後口で最後の一滴までスープを飲み干せます。トロリとしたスープがちぢれ麺に絡みます。トッピングの玉ねぎは炒めてあるのでシャキシャキしていて、それでいて玉ねぎの甘さがしっかり味わえます。人参・コーンの甘みがカレーの辛味を和らげ、みずみずしくシャキシャキした青梗菜が舌を休め、そしてぶつ切り炙りチャーシュー!今年の炙りチャーシュー、進化してますぞ。タレがチャーシューの肉全体にしっかりとしみこんで更に美味! その上、この野菜たち、産地直送の新鮮な野菜たち!ここまでこだわるかー! マイルドな食感なのにおなかにズッシリ腹持ちいいよ、満足感100%! 
これぞ、ラーメン屋の作る「カレーラーメン」! 
店主の気まぐれである日突然終了になるかも・・・ やってるうちに早く行かなくちゃ!



ページトップへ
海風堂ページへ戻る