「ラーメン」 【陽気】
 【陽気】さんは広島ではだれもが知っている有名店です。「広島ラーメン」といえば【陽気】をさすというくらいです。スタイルはいたってシンプル。「ラーメン」というより「中華そば」の【陽気】といった方がふさわしいでしょう。年配の方には懐かしい「夜鳴きそば」の味を彷彿とさせる味は、「ラーメン」の原点を感じさせます。テレビ・雑誌などのメディアでも何度も紹介されている、だれもが納得の「元祖広島ラーメン」の老舗ラーメン屋さんです。






【陽気】
住所 広島市中区江波南3−4−1
連絡先 TEL 082−231−5625 FAX
営業時間 16:30〜24:00
定休日 毎月1日・12日・13日・26日
メニュー 中華そば:600円
お店のコメント こだわりは「手を広げない」「味を変えない」ということ。そのためにはメニューも変えない、チェーン店化もしない。素材を吟味し、決めた素材は変えない。麺も50年同じ麺。もやしもいくつか使ってみて、茹で加減に丁度合う太さとシャキシャキした食べ応えが良くて、今の伊藤食品さんのもやしに決めて以来変えていない。スープも毎日、社長が一晩かけて秘伝の味を仕込んでいます。

はい、【陽気】さんの店の玄関です。
街角のラーメン屋さんってたたずまいで、(←ほんとに街の角にあるんですよ。一度行ってみて下さい。ナットクです。)昔懐かしいラーメン屋さんの風情が漂っていて、いいですね〜。
はい、これが行列ができるラーメンです。
選りすぐった食材を使って無駄をそぎ落とし、先代直伝の秘伝のスープのシンプルなラーメンです。「広島ラーメン」のとんこつと鶏ガラスープに醤油を効かせたスープは洗練された上品なお味です。
メニューはこれのみ。直球勝負です!!
はい、【陽気】の社長さんです。
大変リラックスしてお話してくださいました。
お仕事中の真剣なまなざしと打って変わって、柔和な笑顔がすてきです。
はい、看板娘さん:その1 です。
この道○○年の熟練の手さばきがすばらしい!笑顔もすてきでしょう。
社長と看板娘さん:その1 との連携作業です。
磨き上げられた清潔な厨房の中、あ・うんの呼吸で、ラーメンが出来上がっていきます。
(社長さま、おやすみのところありがとうございました。)
看板娘さん:その2 登場です。
看板娘さん:その1 との連携作業がこれまたすばらしい。
滞ることなく流れるようにすすんであっという間にラーメンが出来上がります。

スタッフ‘ティッピー’のインタビュー雑感
 【陽気】さんのラーメンは今まで何度か食べに行ったことがあったけど、インタビューで行くのは初めて。ちょっとドキドキしました。【陽気】の社長様、奥でおやすみになっていらしたのに、わざわざ出て来て、気さくにお話していただいてとっても感激しました(インタビュー嫌いって聞いてたんで心配だったんです)。 
 社長さんは、職人です!! よく、有名になるとチェーン店化したりフランチャイズ化して店舗展開して広げていくお店が多い中、【陽気】さんは、広島はおろか全国的にも有名なのに、店舗展開よりも味を守ることを大事にしていらっしゃる。(「チェーン店」と「のれん分け」の違いを初めて知りました。) いつ行っても変わらぬ美味しさがうれしいですね。
 今日も、ラーメンをいただきましたが、麺は細めだけどちゃんとコシがあるし、チャーシューも赤身がパサパサせず脂身も適度に脂が落ちてあっさりでしかもとろりと美味しい。そして、もやしがいい。茹で加減もいいのか、とってもシャキシャキして筋がなく、もやしの甘みにスープの味がからまってなんとも言えず美味しい。そしてなんといっても、スープ!とんこつ醤油味のスープなんだけど、出汁がしっかりきいていて濃厚、だけど臭みも無くあっさりしてるから、気がついたら最後の1滴まで飲み干してしまってるんです。でも、あとくちがすっきり。お好みでおろしにんにくが付けられるので、お願いしました。その場でおろしてくれるのが嬉しいですね。にんにくを付けると、スープに更にコクが出て、お・い・し・いぃ〜。ゆるぎない伝統の味の「広島ラーメン」でした。口コミで全国に広がったのもうなずけます! はぁ〜、ごちそうさまでしたぁー。あー満足、満足 (^^♪
                
あのね、バイオリニストの葉加瀬太郎さんは、広島でのコンサートの時には必ず、【陽気(横川店)】でラーメンを食べるんですって! これって、スゴイと思わない?

 
ティッピーは、【陽気】の社長様、かなりのバイク通と見た。多くを語らぬが、きっと相当の腕っぷしとみえる。バイク好きな方、社長さんにバイクのお話をしてみてみて! お顔がほころんでレアなお話も運が良けりゃ聞けるかもよ。おためしあれ (^ε^)♪

某テレビ局で「広島の歴史『陽気』」と銘打って、1時間ぶち抜きの特集番組が放送されたのをご覧になった方も多いのでは? 毎年、いろいろなテレビ番組に登場します。最近も「Jステーション」に登場しました。もちろんグルメ雑誌にも「広島ラーメン」の顔として常連です。世の中、名があって実のないものが多い中、【陽気】のラーメンはいつ食べても同じ味、洗練された飽きの来ない味で名実ともに“広島のラーメン”の歴史を語るにふさわしいラーメンです。
お願い、代がかわってもいついつまでもずっとこの郷愁を誘う屋台風店構えと【陽気】の味を変えないでいてねぇ〜!(ものすごくティッピーの個人的願望ですけど・・(o^o^o)あはっ  )

【陽気】は来年2月で、ナント創業50周年を迎えるんだって! すごいわねー。で、50周年の記念企画として、【陽気(大手町支店)】をのれん分けし、パッケージ版の「中華そば 陽気」を出したんだそうよ。すごい人気みたい。一度は食べてみなきゃね!って言うわけでティッピーもいただきました! う〜ん、おいしい! かなり実店舗版にせまってます。食べ比べてみるのもいいかもね。高速道路のサービスエリアやキオスク(KIOSK)、有名デパートや大手スーパーで買えちゃいます(4食入り、1,050円)。このパッケージの写真のおばあちゃまは社長さんのお母様。すっかり「陽気のおばあちゃん」で人気者になっちゃったんだって。そのおばあちゃまに、“生”で会っちゃったァ〜、きゃーうれしい! (おばあちゃま、80才になられるというのに実にお元気。年よりずっとお若いです! ムフッ、ティッピーも磨かなくっちゃ、セッセセッセ。←もうおそい)
そして、来年2月にはいよいよ「お客様還元企画」なるものをババ〜ンとするらしい。
さぁ、来年2月は【陽気】へ走れ!!


遂に始まりました!【陽気】創業50周年記念イベント!! 
2008年2月14日から、創業50周年を記念して、ご来店のお客様に、50周年記念仕様の特別版パッケージ版「中華そば 陽気」をプレゼント! ティッピーもゲーット!! ラーメン1杯食べて、2食入りのパッケージラーメンいただいちゃった。お代以上のお土産をいただいちゃって、いいのかなぁー?って感じ (^。^)  何よりも嬉しいのは、パッケージに創業当時の前社長(現社長さんのお父様)の写真入りなのよ。とってもレアでしょ!

数量限定、無くなり次第終了。
       さぁ、みんな早く行かなくっちゃ!!



記念のパッケージラーメン

記念の生花
ウフッウフッ 見ちゃった見ちゃった! ナント、今「ペテン師と詐欺師」の舞台に出演中の市村正親さんが来たんですよ、【陽気】のラーメンを食べに!! 出くわしちゃったんだなぁ〜、ティッピー運がいい! 思ったよりも華奢で小柄な感じの人で、まるで青年のような雰囲気を漂わせていました。 やっぱり有名人はオーラが違う! 有名人も大好き、【陽気】のラーメン!なんちゃってね。(^.^) H.20


発見!限定のところでしか購入できなかったパッケージラーメンの袋入り版。現在、大手スーパーでも購入できるようになってます。袋入りラーメンは2食入りで白い袋に入ってます。少人数で食べる時やちょっと欲しい時にちょうどいいですね。天下の【陽気】のラーメンがこんなに手軽に買って食べれるなんて、なんてステキなんでしょう!


ナント!コンビニでも陽気のラーメンが買えるようになりました!!
セブンイレブンの「地域の名店シリーズ」カップ麺でエリア限定発売されています。エリア限定だからどこでもここでも食べれるものじゃないですぞ。熱湯4分、手軽にかなりお店に近いお味が楽しめます! ただし、添付のもやしが実店舗で使用されている店主こだわりのもやしと同じものであれば更に風味豊かになるのに・・・と、ちょっと残念!

追記
'09.冬、旅の情報誌「るるぶ情報版 広島 宮島」に掲載。
ラーメン&つけ麺のページに新広島ラーメンの旗手「海風堂」さんとともに紹介されました。元祖広島ラーメンの老舗、ここにあり!!

      
   ラーメン&つけ麺のページ    陽気「中華そば」


「るるぶ情報版 広島 宮島」

        


詳細地図はこちら



ページトップへ


名店紹介トップへ